【ぼくらのまちづくりアカデミー第3講座】開催のご報告 – 一般社団法人盛岡青年会議所 | 盛岡JC
 

【ぼくらのまちづくりアカデミー第3講座】開催のご報告

Home  »  お知らせ事業報告   »   【ぼくらのまちづくりアカデミー第3講座】開催のご報告

去る9月9日

岩手銀行赤レンガ館において、

まちの未来創造事業Ⅲ「ぼくらのまちづくりアカデミー第3講座」が開催されました。

第3講座では、一般参加受講生が事業計画を作成し、

コメンテーターや青年会議所メンバー、市民の方々に対し受講生が、

自身で考えた事業計画を発表しました。

コメンテーターには、

ベアレン酒造所専務蔦田洋一氏、

タレント ふじポン氏、

岩手県議会議員 千葉絢子氏、

紫波町議会議員 村上秀紀氏、

盛岡市企画調整課課長補 佐藤澤法輝氏

(株)岩手銀行法人戦略部公務・地方創生室部長代理 菊田修一氏

(株)北日本銀行営業統括部調査役 松本孝直氏、

(株)東北銀行地域応援部調査役 安達直哉氏、

一般社団法人盛岡青年会議所理事長 波紫裕司君、

9名をお招きし様々な視座からまちづくり事業計画実現に向け講評していただきました。

ぼくらのまちづくりアカデミーでは、第1講座、第2講座、課外講座、第3講座を通し、

まち課題をみつけ、まちの理想を描き、まちづくりの手法を学び、

課題解決のための事業計画発表に至るまでを行わせていただきました。

それは、このこの過程を経ることが、

これからのまちづくりのリーダーとして多くのひとに、

まちへの関心の輪を広げることができると思ったからです。

まちを「我がこと」と考えるまちづくりとは何か、忘れそうになったときには、

是非「ぼくらのまちづくりアカデミー」の講座を思い出していただければと思います。

まちの課題とは何か?

まちの資源とは何か?

まちの理想像とは何か?

まちづくりは一体誰を対象に行うのか?

その原点である考え方を、まちづくりアカデミーでお伝えしてきたつもりです。

受講されたすべての皆様に心よりの御礼と、

これからもまちの未来を考え行動していただくことをお願い致しまして、

「ぼくらのまちづくりアカデミー」を閉校させていただきます。

Posted on
Categories : Categories お知らせ, 事業報告