一般社団法人盛岡青年会議所

【わんぱく相撲全国大会報告】

704 views
約2分
【わんぱく相撲全国大会報告】

7月29日(土)、7月30日(日)の2日間にわたり、東京都両国国技館にて「第38回わんぱく相撲男子全国大会」が行われました。6月に「第35回わんぱく相撲盛岡場所」で横綱になった男子4年生~6年生の選手が出場いたしました。
選手の皆様、選手の応援にお越しいただいた皆様、YouTube配信から熱い声援を送ってくださいました皆様には大変感謝しております。
ここ数年行われておりませんでした相撲部屋での宿泊も今年は行われ、茨城県にあります式秀部屋に宿泊させていただきました。
力士の皆様から歓迎され、美味しいちゃんこ鍋などをいただきました。式秀部屋の皆様には大変感謝しております。また、他LOM選手ともすぐに仲良くなり、絆を深める機会となりました。
選手の皆さんは、2日間にわたり過密スケジュールと東京の気温の暑さでベストコンディションではなかったものの、日頃の鍛錬の成果を発揮しようと臨む姿に感銘を受けました。
取組結果は、4・5年生は二回戦敗退、6年生は一回戦敗退となりました。
全国大会への目標を持ち、勇気と礼節を持って対戦相手にぶつかり、対戦相手はもちろん指導者や両親への感謝の心を育む良い機会となりました。今大会に参加した選手3名は全国大会各地から参加した選手たちとの交流を通じて、挑戦することの大切さと友情を育むことによって人生のより良い糧になったと確信しております。

試合結果
4年生 濵田和選手   二回戦敗退
5年生 佐々木桜介選手 二回戦敗退
6年生 千葉優太選手  一回戦敗退

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com