一般社団法人盛岡青年会議所

2023年度 卒業記念誌

677 views
約3分

12月2日に開催されます、12月例会「卒業式」に先立ちまして卒業記念誌が完成しました。
下記よりダウンロードをして頂きご覧下さいませ。

クリックしてdd4e9ef40e9ce286b6765e3cb7bd10bf.pdfにアクセス

2023年度の卒業式テーマ

軌跡
~想いをかたちに~

軌跡
意味:先輩の行いの跡
※歴史の軌跡をたどりながら、未來への道を切り拓く意味が含まれています
(goo 辞書より引用)

テーマの選定理由
今年度、昭和 58 年生まれの 16 名の方が盛岡青年会議所をご卒業されます。今年卒業をされる
方々は入会年度の幅が広く、歴が長い方は多くの先輩方と共に活動した経験や、自身が自ら掴んでき
た機会によって得られた経験をされております。また歴が浅い方は、限られた短い時間の中でも得るこ
とのできた自身の成功体験や、反対に入会当時思い描いていた通りに活動できず悔しい思いをした経
験をされた方もおります。そんな卒業生一人ひとりが経験してきたことによって抱いたすべての想いを
現役会員が受け継ぐことは、変革期を迎えている盛岡青年会議所にとって必要不可欠です。なぜなら
ば、現役会員の約半分が入会 3 年未満、または入会して 2 年後には卒業を迎えてしまうことで経験値
が少なく、青年会議所活動をすることで得られる本質的な価値の理解不足や、入会歴の中堅層が活
動から離れていることによる組織力の低下が懸念されるからです。
これからの盛岡青年会議所がより良い組織へと変革していくためには、これからを担う現役会員一人
ひとりが自身の心を奮い立たせ、自ら行動していくことへの自覚と覚悟をもつことが必要です。
今年の卒業生は、今後の盛岡青年会議所がより良く発展していくことを切に願い、後輩への愛情が
溢れ、時には優しく、時には厳しく接してくださる方々です。そんな卒業生に、青年会議所活動の集大
成として現役会員へ想いのすべてを伝えていただき、現役会員が受け継いで想いをかたちにすること
が明るい豊かな社会の実現につながると考え、

「軌跡(き せ き)~想いをかたちに~」というテーマを選定いたしました。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes

盛岡青年会議所について

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com